眼鏡のメリット・デメリット

Presented by:眼鏡のメリット・デメリット

メガネって昔はマイナスのイメージがありましたが、最近では違いますよね。

JINSなど安くておしゃれなメーカーが出てきて、視力は悪くないけど伊達メガネでおしゃれする人も増えました。

ではメガネをかけていてのデメリットってなんなんでしょう?

眼鏡をかけすぎると鼻にシミができる?

ノーズパッドの型が眼鏡を外した後もしばらく残って消えないことはありますが、シミやアザになってはいないです。ずっとかけっぱなしにするのではなく、数時間ごとに定期的に眼鏡をはずして目を休ませているからだと思います。

20代・使用眼鏡と眼鏡歴
JINS・5年

シミになっていて、どんな美白液をつけても消えることはありません。また、眼鏡を使うと、シミの部分が紫色に変化し、アザのようになっていて、どうすることもできず諦めています。最初はとても気になり、なんとか消したいといろいろな美白液を試したのですが、眼鏡の使用年数から考えるともうどんな対策をしても改善されないと思い、今では諦め、化粧で隠すことにしています。

40代・使用眼鏡と眼鏡歴
ANNEKLEIN(駅近にある眼鏡専門店)・眼鏡歴25年

ノーズパッドが当たる部分が、メガネを取ると赤くなっていて目立ちます。しかし普段はメガネを外していることがなく、寝る時だけ外すので、その赤い跡が気になることは全くありません。メガネのノーズパッドがシリコン製の柔らかいものだと少しは跡がつきにくいのかもしれないと思っています。

40代・使用眼鏡と眼鏡歴
地元の個人メガネ屋18年JINS6年

ノーズパッドのあとがどうしても出ます。とくに、あたる部分はいつも凹んでしまっています。またファンデーションを塗っても、そこだけすぐに剥げてしまいます。汗をかくととくに悲惨です。できるだけこまめにノーズパッドの当たる部分を化粧直しのときに、すこし脂取り紙でおさえるようにしています。そのほか、レンズは薄型のプラスチックの軽いものにしています。

40代・使用眼鏡と眼鏡歴
ALOOK・5年

眼鏡を外すと、必ずといってよいほど、ノーズパッドが当たる鼻の部分に、眼鏡の痕が残ります。なくす方法があるのであれば知りたいくらいです。しかし、眼鏡を外す時は、夜眠る時くらいなので、特に気になりません。

36歳・使用眼鏡と眼鏡歴
JINS・3年

あります。赤いあざのようになっており、眼鏡をかけている間は隠れているのでよいのですが、眼鏡をはずすとはっきりと跡がわかるくらいになっています。色素が沈着し、とれません。眼鏡をはずすのを躊躇するくらい気になっています。対策は、市販のクッション材を貼っているだけです。

29歳・使用眼鏡と眼鏡歴
眼鏡の卸やさん・17年

そういう状況はまだ現れていないです。ノーズパットの付いているタイプを使用しています。一日中ずっと掛けていますが今のところ大丈夫です。スキンケアは化粧水から保湿クリーム他人より気にかけているつもりです。

29歳・使用眼鏡と眼鏡歴
JINS5年

私はいまのところ、そのようなシミやアザになっていません。特別エステに行っていたり、高価な化粧品を使用したり、ということもないのですが、ひとつ心当たりがあるとしたら、日焼け止めと寝る前のお手入れを毎日欠かさないことです。日焼け止めは季節問わず1日2回塗る事、寝る前はクリームを付けてマッサージをすることを心がけています。

34歳・使用眼鏡と眼鏡歴
JINS・15年(途中コンタクトの時期2年あり)

ノーズパッドが当たる鼻の部分がシミやアザのようにくすんでしまうことはありませんが,メガネを外した直後は赤く跡が付いていることはあります。しかし,数分ほどで消えてしまうので気になりません。夏場汗をかくとファンデーションがその部分でかたまってしまうのは不快です。

40代・使用眼鏡と眼鏡歴
韓国の眼鏡屋さん・25年

現在はシミなどはありませんが、シミになるという話は聞いたことがあります。でも、眼鏡は私の生活からすでに切り離せないので、特に対策はしていませんし、そんなに気にもしていません。

30代・使用眼鏡と眼鏡歴
JINS・1年

もし眼鏡で鼻にシミができたら……

実はむっちゃくちゃ厄介。消しづらいんです。

メガネの鼻あて跡の消し方

実際に眼鏡でシミができている人はあんまりいません。これはそこまでメガネが悪い原因じゃないからです。でも逆に言うとその環境でシミができるということは、消すのもかなり苦労するというわけ。

まずメガネ自体を変えないとダメという問題があります。レンズ種類が限定されており、どうしても重量がかさむ人はちょっと対策が難しいかもしれませんね。

一重まぶたで悩んでいる人にもメガネが活躍

メガネのかけっぱなしは鼻にシミができるかもしれない…というデメリットが一番大きそうですね。

その他のデメリットというのは言うほどありません。

逆にいいこととして、やはり目元の印象を変えられることです。

男女問わず目元の悩みで深いのが二重か一重かという問題。これはアイプチや整形などを考える人がいますが、将来的に二重になる人もいるので注意。

将来二重まぶたになる可能性がある人

もし可能性があるなら、下手に手術とか糸を埋め込んだりとかはせずに、眼鏡でカバーしつつ成長を見守ったほうがいいでしょうね。眼鏡の使い方次第でかなり目元の印象は変わりますし。